多言語音声翻訳アプリ<ボイストラ>
VoiceTra

さあ、『VoiceTra』で世界中の人と話しましょう!

さあ、
『VoiceTra』で
世界中の人と
話しましょう!

App Storeからダウンロード

Google playで手に入れよう

※インターネット接続によるデータ通信を必要とします。その際の通信料はご利用者様負担となります。

パンフレットのダウンロードはこちら

お知らせ

Notice2018/11/08
下記の番組内において、NICTフェローの隅田英一郎が出演し、NICTの翻訳技術や取り組みについて紹介されます。
皆様、ぜひお聞きください。
番組名: 「TOPPAN FUTURISM」 (ラジオ J-WAVE)
放送日時: 11月11日(日) 午後9:00~9:54
「未来を創る”鍵”を探る。『言葉の壁は無くなる!?』」
PC&スマホからもお聴きいただけます(→radiko)
Notice2018/10/25
下記の番組内において、VoiceTraについて放映されました。
皆様、ぜひご覧ください。
番組名:「AbemaPrime」(ニュース番組 アベマプライム)
タイトル:翻訳ガジェット進化で70億人がお友達に!? その実力とは? 。
Notice2018/04/23
iPhoneをご利用の皆様へのお知らせとお願い

アプリのインストール間違いにご注意ください。

現在、iPhoneからAppStoreで「ボイストラ」と検索した際、別のアプリが上位に表示されてしまい、インストールを間違われるケースが発生しております。
・「NICT」で検索し、
・アプリ名が”VoiceTra”
・アイコンがVoiceTraのものである(緑色が基調のもの)
であることをご確認いただいてから、ダウンロードを行ってくださいますようお願い申し上げます。

VoiceTraは、ダウンロードもご利用も無料です。
iOS2018/10/03
VoiceTra ver.7.0 (iOS版)を公開しました。
  • フィリピン語の音声認識が可能になりました。
  • クメール語の音声合成が可能になりました。
  • 応答速度が向上しました。
  • 対応OSがiOS9以降になりました。
Android2018/10/03
VoiceTra ver.6.9 (Android版)を公開しました。
  • フィリピン語の音声認識が可能になりました。
  • クメール語の音声合成が可能になりました。
  • 対応OSがAndroid5.0以上になりました。
Server2018/10/02
サーバーの更新を行いました。
おもな改良点は、以下のとおりです。
  • オリンピック会場名、空港名を固有名詞辞書に追加しました。(日英中韓)
  • クメール語の音声認識精度を改善しました。

更新履歴

VoiceTra(ボイストラ)とは…

VoiceTraを使用しているところ

話しかけると外国語に翻訳してくれる音声翻訳アプリです。

翻訳できる言語は31言語で、ダウンロード、ご利用もすべて無料です。

個人の旅行者の試用を想定して作られた研究用アプリであり、研究目的のサーバーを使用しております。

試験的にご利用いただけますが、VoiceTra技術を活用した民間サービス(外部サイトへ移動します)のご利用もご検討ください。

さらに詳しく

対応OS

iOS

9 以降

Android

5.0 以降

※上記対応OSの全てで動作を保証しているわけではありません。

ご利用情報

稼働状況

音声認識、翻訳、音声合成が使える言語が確認できます

利用状況

アプリのダウンロード数、ご利用数が確認できます

お問合せ

本アプリケーションは、情報通信研究機構(NICT)の研究成果である音声認識、翻訳、音声合成技術を活用しています。技術の商用利用へのご相談等はNICTまでご連絡ください。

お問合せ